電子マネー対応の格安スマートウォッチおすすめ7選|Suica対応の安いモデル

suica対応格安スマートウォッチ
目次

電子マネー対応のスマートウィッチの特徴

Suica対応のみなら安い

電子マネー決済にも種類がありますが、中でもSuica対応のスマートウォッチは比較的料金が低い傾向にあります。セール品であれば1万円前後で購入できるチャンスもありますが、基本的には18,000円ほどが目安となっています。

メーカーごとに〇〇Payなるものがあり(ガーミンPayやFitbitPayなど)ます。そこからさらに端末によってクレジット機能が使えたり、チャージ式までだったりなど制限があります。購入前に自身が使いたい決済機能が備わっているかの確認は必要です。

クレジット決済系は3万円以上が相場

QUICPayやVisaを使いたいという場合はSuica対応のスマートウォッチよりも高めの値段設定になっている場合がほとんどです。機能的に異なるからでしょう。3万円〜6万円のレンジで展開されていることが多いです。欲しい機能のほとんどはAppleWatchまたはガーミンの高いスペックのスマートウォッチに備わっています。

電子マネー対応のスマートウィッチ:TicWatch C2

1万5000円ほどで購入できる電子マネー対応なスマートウォッチです。スマートウォッチならぬアナログ文字盤なのでカジュアルシーンでもしっくり合うスマートウォッチです。

GoogleFitにも連携でき、IP68防水及び防塵・GPS機能もあるのでランニングなどのアクティビティのお供にもできてしまいます。オシャレで多機能なのに2日以上バッテリーが持つタフな時計でもあります。

メーカーTicWatch
値段(相場)14,800円〜
機能Google Pay対応
加速度計、ジャイロスコープ、心拍センサー
GPS + GLONASS + 北斗
ブルートゥース v4.1,

WiFi 802.11 b/g/n
24時間心拍数モニター
IP68防水及び防塵
内蔵GPS
Google™オペレーティングシステム
バッテリー2日以上

電子マネー対応のスマートウィッチ:Fitbit Charge 5

20000円を切る価格設定でSuica決済に対応したスマートウォッチです。GPS機能がついているのでスマホを持たずにランニング、サイクリングに出ることができます。(正確な距離やルートを記録したい人)

Suica対応の自動販売機があればランニング中でも現金を持たずに購入できるので夏場の暑いアクティビティ中でも困りません。バッテリーも約1週間持つので充電管理も忙しくなくズボラな人でも扱いやすい時計です。

メーカーFitbit
値段(相場)18,000円〜
機能心拍センサー
消費カロリー
睡眠
移動距離
歩数計機能
防水:5ATM(水泳用・最大50メートル)
メール通知機能
Suica対応

GPS搭載
着信通知機能
バッテリー7日以上

電子マネー対応のスマートウィッチ:TicWatch E2

GPS機能があるため、ランニングやサイクリングなどでも重宝するスマートウォッチです。Suica機能もついており電子決済もついている優れもの。それでいて2万5000円台で購入できるのでかなりコスパが良いです。GoogleFitで健康管理しつつ、普段使いとしても役立つのでしっかりしたスマートウォッチを持ちたい方にはおすすめです。

メーカーTicWatch
値段(相場)24,800円〜
機能心拍センサー
消費カロリー
睡眠
移動距離
歩数計機能
加速度センサー
GPS
環境光センサー
Suica対応

音声操作
バッテリー7日以上

電子マネー対応のスマートウィッチ:vivomove 3S Light Sand

Garmin PayによってSuicaに対応したスマートウォッチです。スマートウォッチの中でもメカメカしくない姿で単純なアナログ時計として女性でもつけやすい時計です。

消費電力が少ないので時計として使う分には7日程度充電なしで稼働できます。Smartモードは最大4日間の連続使用が可能、GARMIN CONNECと合わせて使用したいところ。

メーカーGARMIN ガーミン
値段(相場)27,700〜
機能Suica機能
アラーム
カレンダー
スマートフォン探索
電話
ミュージック
Eメール
GPS
高度計
睡眠測定
心拍計
時間表示
充電時間1時間

電子マネー対応のスマートウィッチ:wena 3 leather Brown

wenaアプリからSuicaを発行することで使用することが可能になります。また、楽天Edy、iD、QUICPayといったメジャー電子マネーも使うことができます。電子マネーを網羅できるスマートウォッチの中では3万3000円とかなり安い価格設定です。バッテリー寿命も1週間と長く充電する手間が面倒な人も使いやすいです。

メーカーSony
値段(相場)34,990円〜
機能Bluetooth
加速度センサー

静電タッチセンサー
マイク、照度センサー、心拍センサー
交通系ICカード
Suica
電子マネー(おサイフリンク(R))
楽天Edy/iD

ANAスキップサービス
d point/ヨドバシゴールドポイント
QUICPay
バッテリー1週間

電子マネー対応のスマートウィッチ:Fitbit Sense

FitbitPayを利用することでスマホを持ち歩かずにSuicaの利用が可能になります。(FitbitPayはVISAタッチが利用できるお店でも利用が可能です)GPS機能も搭載しているのでスマホを持たずにランニングなどのスポーツをしても走った距離などをログに残すことができます。

メーカーFitbit
値段(相場)34,990円〜
機能FitbitPay(Suica対応)
音声アシストGoogle・Amazon
メッセージ・電話通知
Bluetooth通話
メッセージ返信
クイック返信
GPS機能
月経周期トラッキング
心拍センサー
消費カロリー
睡眠トラッキング
ストレスチェッカー
健康管理チェック全般
ワークアウト機能
音楽再生
バッテリー6日以上
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

これは良い!ニーズあんなぁと思った事柄をどんどんピックアップしていきます。中にはその道のプロやオタクが執筆する記事もあるので他の記事も是非覗いていってください。

目次